ウィスキー買取ナビ.net|顧客満足度が高い業者2016年版! TOP買取品目 >アメリカン

個性と癖が強いアメリカンウィスキー

アメリカンウィスキーといえばまず思い浮かべるのがバーボンウィスキーではないでしょうか?トウモロコシの栽培に適した気候のケンタッキー州やテネシー州に多くの蒸留所があったことから、コーンを原料としたウィスキーが作られたのです。 また、その中でもジャックダニエルによって確立されたテネシーウィスキーは有名だと思います。 アメリカンウィスキーは、気候が寒い地域で作られている他のものとは違い、寒暖差の大きい南部で作られています。そのため、保存に使う樽の膨張、収縮が頻繁に行われるので、熟成が速く進みます。 オーク樽の内側を焦がしたものを使用することもあり、こうして作られたアメリカンウィスキーは、個性が強く癖のある味わいが特徴です。 現在は時代の変化により、また、一度禁酒法で多くの蒸留所が閉鎖してしまったという経緯もあり、当時のままの製造法で作られるものは少ないのですが、ジャックダニエルは今も変わらず当時のままの製造法で作られています。 バニラやキャラメルのような香りが特徴で、癖が強いアメリカンウィスキーの中においては初心者でも飲むことができる口当たりの良さもあります。 世界のバーボンウィスキーの4割のシェアを誇るジンビームも癖が少なく人気が高いですね。これらの人気銘柄のウィスキーは買取価格も安定して高い傾向にあります。