ウィスキー買取ナビ.net|顧客満足度が高い業者2016年版! TOP買取の流れ >買取査定方法

ウィスキーの査定方法は主に3つあります

ウィスキーをはじめとするお酒の買取業者の多くは、店舗に直接持ち込む方法に加えて、出張査定、宅配査定などの査定方法を使ってお酒の買取を行っています。 人気のある業者は、出張費や宅配にかかる費用、査定費などあらゆる手数料を無料で行っていますので、誰でも気軽に利用しやすい環境が整っています。 ウィスキーは容器がビンであることが多いので、直接店舗に持ち込むのは重くてかさばりやすいので大変ですが、出張査定なら自宅に査定員が訪問してくれるので余計な手間がかかりません。 査定に納得したらその場で買取、その場で支払いなので時間がない人にもおすすめですね。 宅配買取も、送付キットを業者から送ってもらい梱包、荷物は宅配業者に取りに来てもらえばよいですから、しんどい思いをする必要はありません。 ただ、出張査定・買取の場合は、査定員が直接訪問するという査定方法だけに、出張可能なエリアが限られていることが多いのが難点です。 一方、宅配査定は、荷物を業者に送る時間が必要な分、買取成立まで少々時間がかかりますが、出張査定が難しい地域に住んでいる人でも利用できるというメリットがあります。 ほとんどは無料で利用できますが業者によっては、宅配にかかる手数料が必要になる場合もあるようですので、事前に確認を取っておくことをお勧めします。